読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナデッチの南インドでなんとなく日記

海外行きたいなら絶対に知っておきたい!今すぐチェック!!なんて情報はありません。

お菓子の話とキチョーメン。

f:id:Nadezhda8:20160505163624j:plain

 

こんにちは。ナデッチです。

そして上の写真はスナックです。

 

 

なんだって?全部同じに見えるって??

 

 

 

。。。まあね。ほぼ正解です。

 

 

 

 

海外から日本や韓国に来て、おでんを食べた人の感想は、

「形いろいろ味同じ。」(そしてビミョーな顔で言う):

 

特に韓国のオデン。(本当にODENっていう)

あんなに形はいろいろなのに!!

 

 

sponsored link
 

 

で、話を戻して、

インドのお菓子の話。

 

簡単に2つに分類できます。

 

甘い!!!

 or

硬い!!!

 

 

 上の写真は、硬いやつ。

油で揚げるのが、デフォ

そして、硬い!!!

 

 

日本だと、おせんべいありますよね。

硬いのからソフトせんべいまでいろいろ。

味は塩、醤油、砂糖。。。。

 

 

で、インドの代表格は、写真の真ん中あたりにある

『ぐるぐる』したやつ。名前は『チャックリ』

緑色バージョンもあって、緑は、ほうれん草です。

 黄色いのはターメリックの色。

赤いのはチリかな。あとマサラの色。

味の違いは、一言で言うなら、

 

 

ちょっと辛いか、辛いか、すごく辛いか。』

 

 

これら、どれも日本のせんべいを2倍くらい硬くした感じ。

歯が折れそう。。。

子供の歯固めに使える?でも揚げ物。。。。

年寄りはうっかり食べたら歯が折れるだろうよと確信しています。

 

 

で、甘いお菓子はどうなのか。

f:id:Nadezhda8:20160505174442j:plain

 

こんな感じのお菓子屋さんが、街中あちこちにあります。

まあ、一言で表すなら、

 

『砂糖の塊』

 

クッキーは、『硬い』

 

まさに、形いろいろ味同じ。

甘すぎて、脳にストローク起こしそうな感じ。

甘すぎて、お腹痛くなる感じ。

 

 

さて、この写真見て、

 

瓶詰め、どうやってるの?

 

と、思いますよね。思わずにはいられないですよね。

 

 

だって、まさか、古いのを入れたまま

新しいのを上に並べたりしちゃわない???

賞味期限どうなってるの?

 

 

もちろん私も疑問だったので、聞きましたよ!←

 

 

 

 

返ってきたのは

「新しく焼いたら、古いものは全部出して、

新しいものだけを、1から並べる」

 

という、至極まともな回答でした。

 

 

にしても、この瓶詰めクッキーも、お菓子も、

綺麗に並んでる。。。。

 

f:id:Nadezhda8:20160505191629j:plain

(↑もはや見た目から味が一切想像できないお菓子)

 (でも甘いってのだけはわかる。)

 

思うに、インド人ってのは、

別に普段、几帳面でもないんだけど、

こういう時だけ発揮する特殊能力  

 

があるんです。多分。

 

 

 

例えば、野菜果物売り。

 

彼らは、朝、まず品物を、

これでもか!!!ってくらいに、

綺麗に並べ、積んでいきます。

 

 

 

 

本屋のディスプレイも。

売れ筋の本、オススメの本は、その本を使って

本のタワーを作るのですが、

f:id:Nadezhda8:20160505181923p:plain

これらの共通点として、

南インドびとの、

どんなに時間かかってもいいよ。

 

 

という時間の流れがある気がするんですよね。

 

 

 

そして、その理由のもとには、

死んだら終わり、ではなくて、

 

 

死んでも来世で続きがあるから

 

 

というヒンドゥー感も影響しているのかもしれません。

 

sponsored link
 

 

「頼むよ、急いでくれよ。こっちは急いでるんだよ」

 

 

というのが、非常に合わないです。

どんなに相手を急かしても、暖簾に腕押し。

急いでいるフリをするか、急いでも大して早くないか。

 

 

なので、駐在でインドに来ている日本の方

きっとスケジュール通りの日本と

スケジュールなんてそもそもないインドとの

板挟みの日々でしょうね。

ご愁傷さまでございます

 

 

こんなにゆったりとした時間の流れなのに、

それなのに、

皆、『何もせずにのんびり過ごすためにバケーション』に

行くんだから、、、、

 

 

この街だと、海に行くと、

ただ何もせず、座ってボーーーーっとしてる

人人人人人

 

横に人が並んで座ってます。延々と。

 

 

 

3分おきに必ず到着する電車。

数分の遅れを何時間経っても謝罪し続けるアナウンス。

通勤ラッシュ。残業。

繰り返す毎日。

 

 

 

疲れたら、南インド、いいと思いますよ。

ぜひ、何のスケジュールも立てずに、

ただ何もせず、ぼーーーっとしに来てください。

 

 

 

海と安いレストランなら付き合うので

 

 

 

 

ではではこの辺で。

寄ってくれてありがとう!