読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナデッチの南インドでなんとなく日記

海外行きたいなら絶対に知っておきたい!今すぐチェック!!なんて情報はありません。

お前の明日はだからいつだよ

インドの日常

f:id:Nadezhda8:20160423215434j:plain

こんにちは。

ナデッチです。

 

本名があだ名のつけようのない名前なので、

twitter上である方からあだ名をつけて呼んでもらえて

あだ名の存在に勝手に喜んでここで勝手にそれを使うことにしました。

 

ちなみに、他のある方(いくらんさん)からはナゼダさんと、

また別の呼び名をつけてもらえて、

これまた勝手に喜んでいます。

 

 

だって、今まで30うん年生きてきて、一回もあだ名が

ついた事なかったんですもの。。。。

 

なのでネット上では幾つかの好きな言葉を名前に充てて

使っています。ちなみにナデッチの意味は、Hopeです。

こんな世の中、忘れないようにしたいからね。

 

話変わって、

私が住んでるとこは、インドの静かな港町で、

朝は南から、夕方になると北から主に海風が吹いてきて、

洗濯物もすぐ乾くし、湿度が通年高めでお肌は何もしなくても潤うし、

緑多め(主にヤシの木)、野菜が安い、なかなかいいとこです。

なんていうか、一言で表すなら、いい田舎?

 

でもここ数年で一気に近代化も進んでいて、

景気がいいのでしょうね。

目にする外車の数がすっごく増えました。

ベンツ、BMW、ハマー、アウディなんかよく見ます。

 

女性のメイク、特にアイラインが

みんなキャッツアイ、と呼ばれるらしいんですけど、

上向きに、ぴゅっと強めに引かれていて、

あれも、景気がいい時に流行るメイクだそうです。

 

以前よく電車に乗って移動をしたのですが、

大抵聞かれるのが

「なんでインド来たの?」

 

で、次に、

「なんでカルナータカ州にしたの?」

 

でした。

 

 

。。。。

勢いで。。。。

あと直感で。。。。

 

 

というのが本音なんですけど、

まあそれは置いといて、

 

「でもKA州でよかったよ!ケララ(隣の州)だったら

全財産ぼられて取られてるよ!!」

 

とよく言われたものです。

 

 

ちなみにこの街の人々も

「ケララの人間はダメだ。金次第。金で動く。金に汚い」

と言います。

 

そして、ここの人もケララ人も、隣の州を

「タミルナドゥはダメだ。悪いやつばかりだ」

と、ボロクソに言います。

 

 

まあ、タミル人(特にErodeやTirupurらへん)は

もう、私もボロボロにやられて、今もまだ

もめてるので、同意見ですけど!

(もめて詐欺られた話はまた今度ね)

 

そんな3州の人々が、また他の特定地域を

ボロクソに言ってたり、、、

わかったから!自分のとこが一番なんだろ?

 

で、そんな

人がいいと言われるこの街の人々、

例えるなら、バンガロールなら500円ぼったくるところ、

この街なら五円くらいですね。

 

どう?

ぼられてもまあ、この程度w

いいよ別に。となれるレベル。

(ならぬ人もいます)

 

五円程度で感謝されたりもする街w

 

 

今(4月5月)は、一年で一番暑い夏なのですが、

基本家の中にいると、風が入ってきて心地よいです。

時たまに、うおー、溶ける。。。。

という暑さの日がやって来ます。

 

でも、どのお家も、基本天井にフェン(大きな扇風機ね)が

ついていて、これを回せば大抵乗り越えていけます。

 

 

。。。

それがね、

壊れたのよ。

 

場所は私の仕事作業用机の上。

まじすか。

なんでここなのよ。

(寝室よりマシ?)

 

 

日中は、窓開けておけばいいのだけど、

問題は、夜。

 

 

ここの不思議な常識なのですが、夕方5時〜7時は、皆窓を閉めます。

なんのために? 

蚊だよ!!蚊。

嘘みたいな話だけど、その時間帯にがっつり蚊が室内に入ろうとしてきます。

 

4種類くらいて、中にはマラリアとかデング熱を持ってくるのも

いるし、これは用心しとかないと。ってところです。

 

じゃあ、夜7時以降、窓開ければいいんじゃない?って

うん、私も最初は思ってたよ。

 

でも、普通に蚊が入ってくる。。。。少しだけど。

蚊取り線香(人にも煙い)

コンセントに挿すタイプの蚊取り(蚊が避けるだけで意味ない)

ラケットタイプの蚊をバチバチと電気流して殺すタイプ(超危険)

 

いろいろ試したけど、レモングラスオイルを塗るのとか

結構効果あったけど、でも完璧はない。。。

 

やっぱりこのフェン直さないとダメだ。。。。

 

 

ということで、

私が住んでるマンションを担当する電気技師(エレクトリシャンてやつです)に

電話しました。

 

「どうした?」(まず第一声がそれかよ。。。)

フェンが動かないから、来て欲しいんだけど。

 

「わかった。今日の夕方な」

 

。。。。

 

まあね、読んでる方

察しがつくかと思うんですけど、

 

 

こないよね。

 

 

でも、もし来た時に、自分いなかったら困るし、って

待つ自分。

夜になり終了〜。

 

翌朝電話すると

「明日な。明日。」

 

 

翌日

「おかけになった電話番号は、現在電波の届かないとk。。。。」

 

 

翌々日

「line busy」

 

そしてその翌日

「どうした?」

 

 

。。。。。。

 

振り出しに戻った。。。。。

 

 

で、また

「明日な。明日」

 

 

となるわけですよ。

 

これが、どうでもいいことだったら、どうでもいいのだけど、

どうでもよくない!!!

 

 

で、今回は、彼の明日はいつだ、ということで

毎日電話をかけてみました。

 

 

 

 

 

結果。

 

2週間経ってもこない。

 

 

 

。。。。

近所の人何人かに聞いて、「あいつはダメだ」

ということで、他の技師を呼ぶことに成功しました!

 

 

するとその別の技師

 

「このメーカーのフェンは、定期的に壊れる。

ワイヤーが壊れてて、直すのに750ルピー。

新品のフェン買うなら1750ルピー。

さあどうする?」

 

 

。。。。

<豆知識>

(本来なら、こういう物件に付属するものは

オーナーが直すべきなのですけど、たまたま今のオーナーは

どケチな人で、、、、連絡すると「お前が壊したのだから(えっ)

直すか新しいのをつけて行け」と本気で言うから

争うのも疲れるので、金額を聞いて毎回自分でなんとかしています。

ここで言い争って「じゃあ出てって」と言われるのもめんどいし)

(もちろんいいオーナーに当たる場合もあり、そういう場合は

こういったケースは絶対オーナー持ちですよ。運ですね。。。)

 

 

今回は、修理を選びました。。。。

(ちょっと前にはギザーというお風呂の給湯器が

老朽化で壊れたのですが、その時は、

ギザーの小型のものを自腹で買い、壊れたオーナーの

ギザーの横につけてもらいました。

だって、勝手に捨てて後から文句言われても困るからね)

 

修理は4日間。

なので、部屋の中の、あまり使わないファンを

ないと困る場所に付け替えてもらいました。

 

めでたしめでたし。。。

 

 

 

だからね、

インド人に

「明日な」って言われた時は、

まあ、「いつかな」って意味だと思ってください。

 

類義語で

「ノープロブレム」って

よくインド人言いますけど、

 

これも、

「大丈夫、問題ない。」

 

 

ではなくて、

 

『(何が問題かすら理解してない)』

 

ってことですからね。

 

 

 

 

もちろん、教養に満ちた素晴らしい人も

たくさんいます。が、なんせ人口の多いインド

 

うっわー

めちゃくちゃ

 

そんな人が結構いるけどそれはそれで

いろいろ成り立ってて

社会が回ってて、

すごいな〜

 

そんなところです。

 

 

オチなしですみません。

 

2745文字!

これくらいが、パーっと書くのに丁度いいな。。。

日本語が最近不安なので、いい練習になりそうです(そうか?)

 

ここまで読んでくださった方、ありがとう♡

ではまた